人気ブログランキング |

胃透視はアクロバティック

毎年 この時期は健康診断を受けている。

いろいろな項目がある中で

年々 すごく進歩というか

進化というか 向上と言うか

やり方が変わっているのは

胃透視を受ける際の

体の動かし方!


二十年ぐらいか もっと前は

正面や斜め横やうつ伏せだけだったと思うけれど


そのうち それに加えて

逆さまのポーズが加わって

バーを握る握力が無い人にとっては

かなり辛そうなポーズをするようになった!




その数年後 

その格好で もし手が離れても

逆さまに落ちないように

肩を支える物が付いた。




今日なんぞは

それに加えて

胃をベタッと押し付ける格好にするためだと思うけれど

うつ伏せの状態のまま


膝で検査台を押してお尻を高く持ち上げる・・・

ヨガの猫のポーズとダウンドッグのポーズがミックスしたような恰好をして

なおかつ 胃の下に分厚く丸めたタオルを敷いて

胃の部分の圧迫感がすごかった!



いやはや

近頃の胃透視は

アクロバティックな体力が必要ですよ!




まあね、

検査結果をより細かく正確に診るための

医療の進歩ではあるのだけれどね!




バリウムも

味が付いて飲みやすくなってる!



うん、これも進歩だ!


                          ねえねえ、猫のポーズ 教えて!
                    僕もダウンドッグのポーズ 教えてあげるからさぁ~

f0249710_23545054.jpg




by jattymama | 2014-10-04 23:00 | 今日の出来事・日常
<< やっぱり食べるの、やーめた! 掃除機の役目を果たすジャッティー >>