人気ブログランキング |

今日の訪問者


夕方の水撒きを

19時半ごろにやっていたら

煉瓦の上で

ジャッティーが例のごとく

何かを咥えようとしていたので

見ると

セミの幼虫だった。





ジャッティーにやられちまったらいけないので

つまんで植込みの中においてあげたら
f0249710_22390922.jpg





すぐ近くにあった70cmぐらいの高さの
f0249710_22402283.jpg





鉄製の植木鉢スタンドをよじ登っていっていた。
f0249710_22412432.jpg





ヨイショ! ヨイショ!
f0249710_22415581.jpg







どんどんどんどん登って行った。
f0249710_22422123.jpg




いちばん高い所まで行ったら

次は横のバーに沿って歩いて行ったが
f0249710_22425301.jpg





あるところで

ピタッと止まって
f0249710_22453149.jpg





考え事をしていた
   ・・・考え事をしているみたいに見えた!
f0249710_22464639.jpg
      これ以上 上に行くには
      扇形に広がっている植木鉢を登らなければならないから
      落っこちてしまいそうだな
・・・って。







それで

またつまんで

キンモクセイの根元においてあげると
f0249710_22474420.jpg


また上がって行った!
f0249710_22481427.jpg



もう暗くなってしまったので

追跡はここまでで終了!
f0249710_22485911.jpg




さて・・・

私のしたことは

正しかったのかな?

余計なことをしてしまったかな?


娘たちにはつい厳しく育ててきたのに

他の生き物には

言葉を発しない分

つい私なりのストーリーを作っちゃって

手助けしたくなってしまう!



あれから

もっと上に登って行ったかな?


明日の朝、

私が起きて行った頃は

すでに孵化してしまってるだろうけれど

あのキンモクセイの上の方に

抜け殻がしがみついているかな?



明日のアサイチの楽しみができたよん!




       やれやれ、おかあしゃんはまた余計なお世話をしちゃってダメだね!
f0249710_23282974.jpg










by jattymama | 2014-07-23 22:50 | ガーデン・インテリア・エクステリア
<< 舞台裏を垣間見るように ある?ない? 魅惑のくちびる >>