包丁研ぎ器

今年になって やっと

満足できる包丁研ぎ器

見つける事ができた。



結婚してから

最初に買ったのは

昔からある直方体の砥石。

父がよく砥いでいたので

見よう見まねで砥ぐことができる。

これで砥げば切れ味バッチリで

長持ちする。


だけど面倒くさいし

爪の中が黒くなってしまう。


それ以降に買った包丁砥ぎ器

電動タイプ・棒状タイプ、ダイヤモンドのヤスリタイプ

・・・すべて、ほとんど

スッキリと切れるようにはならなかった。



・・・そしてここ数年間使っていたのは

この写真に写っているのタイプ。
f0249710_2361343.jpg

刃を差し込んで前後に動かすだけで

切れ味は良くなるけれど

やはり長持ちしない。


切れない包丁で 

イライラするのは もうイヤッだっ!・・・と思って

高い包丁に買い替えたけれども

やはり使えば刃が丸くなり

包丁は砥がなければならないものなのだ!


それで探したら

写真に写っているの砥ぎ器。
f0249710_22462276.jpg


これは水を入れて砥ぐことで

切れ味が冴えてくるらしい。

粗砥ぎ・中砥ぎ・仕上げも

ちゃんとできる優れもの。



ここに水を入れて蓋をする。砥ぎ方は蓋をしたら刃を差し込んで左から順番に それぞれ7往復ぐらい前後させるだけ。
f0249710_23125273.jpg



もともと水を入れて使う物なので

濡れた手で砥ぐこともOKだし

なんといっても

切れ味が長持ちすることが

いちばん気に入っているところ。

だって、これこそが

包丁の使命なのだから!



切れない包丁で困っている方にお勧めです。


品名は ウォーターシャープ3 M151

楽天市場の道具文化さんにて購入

私が買った時は1900円でした。
[PR]
by jattymama | 2013-04-17 23:21 | 物・グッズ・アイテム
<< 散歩でのひとコマ こんなの見たことない! >>